チップ部品の搭載が行われた後、手挿し部品があるプリント基板は、加工組立フロアで、部品のリードカットやリード曲げ加工が行われ、部品の手挿し作業が行われます。そして手挿し部品を自動半田付けするDIP半田工程に進みます。

部品加工,手挿し

@部品リードカッター

A部品リードカット前後

B部品の手挿し
    Copyright (C) 2009 成和電子株式会社 All Rights Reserved.
@部品リードカッター リードが長い部品はリードカッターで所定の長さにカットされます。
また、リード曲げ加工が必要な部品は規定に従って曲げ加工されます。
A部品リードカット前後 リードカット前後の部品です。
B部品の手挿し リードカットやリード曲げ加工された部品が手挿しされます。
浅間山
TOP ご挨拶
アクセス お問合せ
会社概要
製造環境
主要設備
信州,佐久
後付け部品 完成品検査
DIP半田
部品加工 手挿し
チップ搭載
製造工程
受託製造 製造技術